デンキ街の本屋さん

木曜日放送
デンキ街の本屋さん 12話構成
秋葉原にあるまんだらけとかとらのあなみたいな
あぁいう本屋さんを舞台にしたラブコメアニメ
1話を見た時はギャグとツッコミのテンポやキレがよくて面白そうだったが
話が進むにつれて量産型ラブコメアニメになっていってしまった
原作は水あさとという一部では有名なイラストレーターが書いているのだが
「イラストレーターが書く漫画は面白くない」という格言があるように
このアニメも漏れ無くそれとなった
泣き顔に定評のある水あさと・泣き顔を書かせたら右に出るものはいないというキャッチコピーが一部で付いている位なのでやはり絵はすごく可愛い
だけどちょっとだけ癖があるような気がするので絵の好みは別れると思う
1話の面白さとキャラの可愛さだけかな
総合評価☆6/10

■この記事を書いた人

Annabel
好きなジャンル:特になし 強いて言うなら課金要素が絡まない対人
嫌いなジャンル:FPS
最近やってるゲーム:
Path of Exile たまにやってすぐ飽きる
League of Legends 身内ばっかとやってるNoRank民

One thought on “デンキ街の本屋さん

  • Kamo'ne
    2015年1月3日 at 01:01
    Permalink

    あさと先生の漫画は本当は面白いんだよ!!!!
    但し、同人に限る。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.